ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 経理超ビギナーズ・ストーリー > 経理ビギナーズ・ストーリー ~給料をもらう~

経理ビギナーズ・ストーリー ~給料をもらう~

 - カテゴリ " 経理超ビギナーズ・ストーリー " -

 さて、つぎは「扶養控除」の確認です。
 今までは、ミチオさん、エイコさん、リョウくんがエイサクさんの扶養家族になっています。エイコさんは、アルバイトでの収入がありますが、金額がすくないので扶養のままです。と言っても、エイサクさんの今年の給料では税金もありませんが。
 今回はチエさんがリョウ君を扶養家族として計算します。

 1年分の所得税を計算すると、全員が0円でした。
 税金を納めるときに使う3枚複写の用紙を、一般的には「納付書」と呼んでいる「徴収高計算書」といいます。これに、給料の金額と所得税額を記入します。年末調整での還付金を差し引くと、納付額は0円。
 納税金額がある場合には、銀行などで納めると各金融機関から税務署に控えが送られていきます。税額のない場合は、税務署へ持参するか郵送します。
 チエさんは、控えを返送してもらうための封筒と一緒に封入しました。
 

カテゴリー: 経理超ビギナーズ・ストーリー   パーマリンク