ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 外反母子家庭 > 漬けて、漬けて

漬けて、漬けて

 - カテゴリ " 外反母子家庭 " -

 5月の末には、母が梅を漬けた。私のための梅酒だ。

 知人の畑に十数本の梅の木があり、そこで採れたものを2㎏ほど譲っていただいた。成るがままに育った青梅は、食品スーパーなどで見かける物より小ぶりだけれど、防虫剤・殺虫剤も使わない「自然食品」。

 知人は梅ジュースにして、お客様に提供するという。

 ホワイトリカーと砂糖を買って、実家に届けると自分の役割がひとまず終わる。あとは、時に任せて待つだけ。

 梅のほかには、ラッキョウを漬けるのも毎年のこと。

 調達係は、これも私。昨年は埼玉地元産を届けたら、小ぶりだとがっかりされたので、地元産が店頭に並ぶ前に鹿児島産を買うことにしていた。

 今年は農産物直売場も食品スーパーも、ちょっと品薄感がある。しかも、どんどん芽が伸びている。1㎏だけ買い、先に漬けこんでもらい、売り場の様子を見ることにした。

 それでも芽の出たものしか、見当たらない。仕方なく、皮をむいてある物で間に合わせることにした。「芽が出ているものは駄目」という母に、芽を見せないための秘策?娘はだんだんズルくなっていく!?

 

カテゴリー: 外反母子家庭   パーマリンク