ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 外反母子家庭 > 楽しいことを続ける

楽しいことを続ける

 - カテゴリ " 外反母子家庭 " -

 母にとってカレンダーの祝日や、個人的な記念日はあまり重きを置くものではないようだ。ずっと以前から、そして今も。

 子供の頃の生活習慣が続いているらしい。

 わたしはチャラチャラ暮らしてきたためか、春にはお雛様のギフトカードとかかわいい置物などを探すことが、近年の習わしのようになっていた。

 母が思うように外出ができなくなり、生活習慣を続けられないことへの不満とも愚痴とも思える言葉が増えてきた。それで、季節ごとの母にとってのイベントを改めて認めることになった。となれば、娘がやるしかない!

 5月は、草餅。よもぎを摘むには時期が遅かったかもしれず、さらに摘み草の経験のない者には、適当な場所が見つからない。

 たまたま知人の畑(耕作放棄地?)で見つけて、一掴みほど実家に持参した。合格点ではなかったけれど、使うことになった。

 翌日は半日ほどかけて、草のはいったものとそうでない物の2種類が仕上がった。

「嫁」というカテゴリーに入ることのなかったわたしは、実家で「嫁」の体験をしているような気がする。随分と遅く、しかも実際の「嫁」の万分の一かもしれないけれど。

カテゴリー: 外反母子家庭   パーマリンク