ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 経理超ビギナーズ・ストーリー > 経理ビギナーズ・ストーリー ~給料をもらう~

経理ビギナーズ・ストーリー ~給料をもらう~

 - カテゴリ " 経理超ビギナーズ・ストーリー " -

「決算のときは、ゴウダ君が来てくださったけど」
 挨拶するのと同時に、チエさんがミチオさんに話しかけます。 
 サワさんは、40代後半の大人しい雰囲気そのままに、静かに話すひとです。
「ゴウダ君は、半年ほどまえに退職しまして・・・。彼の担当していた得意先を自分が受け持つことになったのですが・・・。元々、自分の担当していた仕事もあって、なかなかこちらにも・・・」
 語尾がどこかに消えてしまう話に、チエさんは疲労感が増してくるようでした。それでも、確認しておくことはしなければと、座り直しました。
 サワさんには税理士から、会社を訪問しておくようにという指示があっただけ。詳しいことは、今ミチオさんから説明されたということ。今後については、家族で相談して結論を連絡してほしいということ。
 サワさんの答えを聞き、チエさんミチオさんともに、黙って自分の膝のあたりを見つめています。

[説明]
 事業を行っていると必ず必要とされるのが税金の知識であり、その専門家である税理士は不可欠の存在です。
 ただ、職員の不足はここ何年も続いているため、顧客への対応が充分でなくなっているようです。

カテゴリー: 経理超ビギナーズ・ストーリー   パーマリンク