ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 業務日記 > 確定申告と税務調査

確定申告と税務調査

 - カテゴリ " 業務日記 " -

この時期になると、「所得税の確定申告って、何年ごとに調査があるの?」とか、「調査を受けなくて済むような”見た目”にしたいのだけれど」とか、答えに窮するような質問を受けることが増える。

税務調査の対象になるような申告をしたくない・・・その気持ちは良く分かる。
分かるけれど、答えようのない質問なのだ。

「所得税」の申告は同じ時期に扱われるけれど、贈与税もあれば、個人経営者の事業所得や家賃収入などの不動産所得もあり、配当金や利息の収入等々、種別が多い。
その中で目立つのは、不動産などを売ったときの譲渡所得。比較的 大きな金額が動いていることや、計算方法が やや複雑なことが その理由。

個人経営者の申告の場合も、決算書の金額が大きいと目につきやすいかもしれない。消費税がからんできて、やはり この計算も 複雑。

などと考えてみたところで、どうになるものでもない。
調査の対象になるのは、全申告者のうちの数パーセント。
正確な金額を積み上げるしか、不安を解消する方法はない。

imgp0264

 

 

「そろそろ 氷が解ける頃」

カテゴリー: 業務日記   パーマリンク