ビジネスパートナー。オフィスりんのまるごと!会計事務は、埼玉や群馬を中心に、経営に役立つ会計事務を応援します。
ホーム > Category: 経理超ビギナーズ・ストーリー > 売掛金の回収期間を計算してみましょう

売掛金の回収期間を計算してみましょう

 - カテゴリ " 経理超ビギナーズ・ストーリー " -

計理の仕事のなかでも、分析は「苦手」「面倒」「自分は分かっている」などの理由(言い訳)で、敬遠する人も少なくありません。

それでも、このくらいは計算しておきたい・・・ということで、

Q:あなたの会社(事業所)の売掛金は、平均的に何日くらいで回収できますか?

 

A:直近の決算書(または、最終残高試算表)を準備してください。

売上高(年間の合計)、売掛金(期末の残高)を見てください。

年間売上高を365(1年の日数)で割ってください。

例・売上高14,381,000÷365=39,400

期末売掛金の金額を、上記の数字で割ります。

例・売掛金800,000÷39,400=20

例題の場合、回収期間は20日になります。

***期末の売掛に相当する金額は、何日あれば手元にはいってくるのか。資金繰りを考えるときに重要な数字です。決算の追い込みで、無理に売上を上げても売掛金で残してしまっては、翌期が大変です。注意したいものですね。***

 

カテゴリー: 経理超ビギナーズ・ストーリー   タグ: , ,   パーマリンク